2006年10月18日

もう終わったけど、実は、、、な実話

24.jpgみなさまおつかれさまでした〜
やっと体力が戻ってきました。

あまり他のチームの方とお話できませんでしたが
ま、このメンバーって実は最終的に確定したのはたしか
前日だったんですよね。

女性陣2人だけ決まっていて、ジャンとくまさんが加わって
ソクセキチーム。おそるべき素人集団に加え
事前準備が至りませんでした。

さて、ここで勝手に反省会!

1)
まずカラーバー1Kトーンですが
このカラーバーがテレビが夜中になると突然変な
カラフルな画面が出て「ピーーーーー」という信号音(1Kト
ーン、Hz?)
が出るって知った時点でそんなもの事前に用意しちゃえばよか
った!

「なんだろう?』から始まりプレミア6を手に入れるも、、、
ん?
プレミアあったんだから、
今にして思うとプレミア6でカラーバ−だけ作成し
iMOVIEで作成すればよかった?

2)
お題を消化できるお話がなかなかまとまらなかったこと。
事前に用意していたお話はありますがなかなかまとらなかった
ので
基本一致の部分と意見が食い違った部分、全部まとめて撮影し
ました。
監督不在の現場。みんなから誰か一人がまとめたほうが良いと
あとから言われ、昨日、ひらめいたので書き留めておきました
が、、、。

3)
そして致命的だったのがせっかく撮影したDV素材が
プレミア6のデバイスに、おかりしていたカメラは対応してい
ないことが
判明、、、ということで、WINに読み込めない!
ということで夜中、早朝にかけてDV持っていそうな友人やら
知人やら問い合わせたけどみんなだめで、、、

というよりも事前に確認しとけや!て感じですが
私のWINは最近不調になってしまいだめだったんですよね。
何が起こるかわからないから
周り中にもしもの時は宜しくしていいか事前に言っておいたほ
うが
いいかもね、と思いました。

ん?あとはMOVIE MAKER を使えばよかったのかな?

4)
「しょうがない!デジカメで撮り直そう!」となったのが
終わる直前5時間前の早朝6時!それでも作業早い人ならば
できちゃったかもしれませんが、、、。

USBケーブルがなくて、仕方なくSDカードの変換機を用意し
新しく写真を撮らないでDVカメラの再生用液晶画面の
映像を撮影。「とにかく出せばいい」状態。
お題の「地下街」と「どら焼き」を入れたその映像を
iMOVIEので見ると、、、「ぼんやりしてなんだかわからない映
像」に!
上映会でみなさん無反応だったのできっと意味わかんなかった

だろうなあ、、、と。

それで「ゾンビの目から見た世界」みたいなコンセプトがつい
てきて
なんだかわからない映像に、、、一種のユーモアでもあります
が。

タクシーで移動しながら移動。でも結局6ピンのファイヤーワ
イヤ−
持ってなかったのでDVに移し替えすことができず、
仕方なしに今度はmac bookの画面をDV撮影することに。
私は24時間以上寝ていなかったので手がぶるぶるしちゃって
もうだめでした、、、。タイムアウト(試合終了!)

てなわけで、せっかくこの映画祭のために
8000円くらい出して購入した広角レンズが全く
無駄になってしまった映像になってしまいました、、、!!
はう、、、。あれはあれでひとつの発見でしたが、、、。

ロドリゲスばり(大げさ)のカット割りや逃亡者ばりの緊張感
溢れる
逃亡シーン(にこだわりすぎてしまい撮影が遅れたという説も

を沢山撮影したのに、未だ読み込めていません。
基本的にはパロディみたいなコメディになるはずだったのです
が、、、。

せっかく撮影したので明日にはどんな風に写っていたのか見て
みたいです。

重症チームの事後報告でした。
みなさん、最低限のマシンチェックはしましょう、、、
て当たり前やねん、て感じですが。

遅ればせながら受賞者のみなさんおめでとうございます。
私(代表者)は迷いましたが
「こう見えても私、毎日地球を救っているの」
の女優さんに1票入れました。

ではでは、そろそろまたお眠りの時間です。
ブログの更新はいつまでできるのでしょうか?
posted by 24eiga.com Staff at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Miracle Cheese | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25664032

この記事へのトラックバック
もっと読みたい人は右側の「カテゴリ(チーム)」「過去ログ」からどうぞ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。