2006年10月29日

さもそこにあるような

さもそこにあるような
Presented by APRIL

24tama-mini.gif 24時間男賞"匹田ススム"
 Entry No.1
 制作時間:23時間38分
 お題:エアギターする人・栗・非常階段

24eiga_trailer_0001.jpg

乱雑に見えるカッティングにもセンスがあり24時間映画ならではのライブ感が随所に感じられる作品。青春の青臭さとか、イビツさとか、色んな深読みが可能だと思う。突如始まるバンド先生の講義シーンの"痛さ"はこのチーム独自の持ち味で魅力。ラストシーンの吹っ切れた楽しさは「第1回」作品中文句ナシに一番だろう。レギュレーション変更が上手く伝わらずに10分で納品されたのが残念&ゴメンナサイ。タイトルはお題のエアギターからでこちらも上手い。
posted by 24eiga.com Staff at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | APRIL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26380002

この記事へのトラックバック
もっと読みたい人は右側の「カテゴリ(チーム)」「過去ログ」からどうぞ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。