2006年10月29日

幸福な時間

幸福な時間
Presented by キャノンボール
24tama-mini.gif 銀のクマ賞
 Entry No.13
 制作時間:11時間37分
 お題:侍・化石・滝


24eiga_trailer_0013.jpg

「第0回」金クマ賞受賞作家の送るロードムービー(笑)全編のほぼ9割を車中カメラが占める異色作。しかし、なぜだろうか。基本しょーもないにも関わらず愛ある映像に仕上がっていて面白く見れてしまうのは?きっと観る人の気分を理解しているからでしょう。押さえるべき点、つまりツボを押さえている点を見逃してはならない!
posted by 24eiga.com Staff at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | キャノンボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
某番組で培ったモノを感じました。
ほのぼのしていて良かったです。
Posted by 通りすがりの猫36号 at 2006年10月31日 00:21
一度見たら必ずもう一度繰り返し見てしまう。
そんな軽くて深い作品です。
Posted by ととろう at 2006年10月31日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
もっと読みたい人は右側の「カテゴリ(チーム)」「過去ログ」からどうぞ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。